食べこぼしのシミは、付いた時に気が付かない、つまりはいつ付いたのか分からないということも多いシミです。

いつ付いたのか分からないということは、そのシミの原因(肉汁なのか?油なのか?クリームなのか?)がご依頼者様にも分からないので、染み抜きを行う際には、そのシミの原因を見た目などからある程度推測して染み抜き作業を行う必要があります。

シミの原因は不明でも、見た目で状態は大まかに分かる

そのシミの原因は不明でも、我々のようなプロの染み抜き屋は、見た目でシミの状態は大まかに判断することは可能です。

ですので、もし原因が不明のシミであっても、付いた時と思われるおおよその状況(食事していた、外で座ったなど)を教えていただければ、シミの原因を判断することが可能ですし、もし原因の推測が困難であっても、染み抜きの手順(油性の染み抜きから始めるなど)を踏まえれば染み抜き出来ますので、お気軽にご相談いただければと思います。

 

着物 食べこぼし 染み抜き・クリーニング前

 

このお着物に付いたシミは、シミの原因は不明でしたが、ご結婚式に参列されていた時に付いたシミというお話でしたので、その状況とシミの見た目などから、おそらく披露宴のお食事の際に付いたシミであろうという判断をいたしました。

食べこぼしのシミは、付いてすぐであればまず落とせないということはないシミですが、そのままにしておいてシミの中のタンパク質が固まったり、シミが変化して黄ばみのシミになってしまうと、シミの濃さや着物の地色などによっては、あまり綺麗に直せないシミになってしまうこともあります。

ですので、食べこぼしに限りませんが、シミが付いたら早めに染み抜きに出すというのは、ご依頼者様の利益を考えても理にかなっているわけです。

 

着物 食べこぼし 染み抜き・クリーニング後

 

シミが付いてすぐにお任せいただけたので、食べこぼしのシミは綺麗に落とせました。

【参考価格】画像部分の染み抜き 3,000円程度(税別)
※注※染み抜きは生地の素材・色合い、シミの濃さなどによって金額が変わってきます。あくまで一例の参考価格としてお考えください。クリーニングその他加工は別途料金がかかります。)

染み抜きとクリーニングの料金表はこちら

なをし屋の染み抜き技術についてはこちら