シミというものは、付いてから時間が経つと変化するものであり、変化したシミは落ちにくいシミになっていることが多いです。

ですので、「付いた時期が分からないシミですが、落とせますか?」「シミを付けたのですが、一刻も早く染み抜きに出した方が良いのでしょうか?」といったご質問をいただくことがよくあります。

時間がたつと落ちにくいシミ

シミは付いてからの時間の経過と共に変化するシミとそれほど変化しないシミがあります。

ですので、時間と共に変化するシミは、早めに染み抜きを行った方が良いと言えます。

時間がたって変化するシミとしては、飲み物(特にお酒類)、食べ物、汗、血液のシミなどが主になります。

飲み物のシミ

飲み物のシミの場合、特にお酒類については注意が必要です。お酒の中でも日本酒については、成分中の糖分が多めであることが関係しているのか、変化する速さが特に速いというわけではないのですが、変化した際には、非常に濃い変色シミになることが多く、さらに乾いてしまうと見た目に分かりにくいシミになるので、日本酒が着物などにかかってしまった場合、シミが付いた箇所を覚えているうちに速やかに染み抜きを行うのが肝心です。

食べ物のシミ

食べ物のシミの場合、特にどの食材や料理のシミが変化しやすいというのはないのですが、付いただけのシミであれば綺麗に落とせるシミでも、時間の経過と共に黄ばみのシミに変化するので、速やかに染み抜きを行う方のが最善のシミとなります。

汗のシミ

汗は、その成分のほとんど(約99%)が水なのですが、残りの1%の中に人体から出たナトリウム(塩分)、タンパク質、乳酸、尿素などが含まれていて、それらの成分が残留した結果、生地や染色を脱色・変色させます。その生地や染色を変化させる力は非常に強いので、汗をかいてシミになっている場合は、速やかに染み抜きを行う必要があります。

血液のシミ

血・血液のシミは、時間が経つと赤い色から黒っぽい色に変化しますが、生地や染色を変化させることはあまりありません。ですが、血液に含まれているタンパク質が、時間の経過や熱が加わることによって固化してしまうと、非常に落ちにくいシミへと変化するので、血液のシミも付いたら速やかに染み抜きを行う必要があります。

時間がたってもあまり変化しないシミ

付いてから時間がたってもあまり変化しないシミもあります。時間が経っても変化しないシミは、変化するシミに比べると優先度は低くなりますが、そのままにしておくと良いことはないので、いつかは染み抜きをする必要があります。

ボールペン・インクのシミ

ボールペンやマジックなどのインクのシミは、時間が経ってもあまり変化はしません。ただし、シミが付いた状態でクリーニングや洗濯をしたり、中途半端に染み抜きをしてシミが残った場合、付いただけの状態よりも落ちにくいシミに変化しますので、覚えているうちに染み抜きに出した方が良いシミです。

接着剤・樹脂のシミ

接着剤や樹脂類のシミも、時間が経ってもあまり変化はしません。ですが、樹脂類には酸が入っている物もあるので、あまり長期間そのままにしておくと、生地や変色に対して悪影響を及ぼす可能性があります。

煤汚れ・黒ずみのシミ

地面や車のタイヤなどに擦って黒い汚れが着物や衣類に付くことがありますが、このシミも時間が経ってもあまり変化はしないシミです。ただし、このシミもインクのシミと同様にシミが付いた状態でクリーニングや洗濯をしたりすると、付いただけの状態よりも落ちにくいシミに変化しますので、染み抜きには必ず出した方が良いシミです。

時間がたって変化したシミは落とせるのか?

時間と共に変化したシミは、付いただけの状態に比べると、非常に落ちにくいシミに変化しています。

例えば、飲食のシミや汗のシミですと、時間の経過と共に黄ばみのシミに変化しますので、そうなってしまった場合、汚れを落とすだけではシミが落ちないので、黄ばみを抜く漂白の作業と、変色・脱色をした生地と染色を修復するための色修正(染色補正)が必要になります。

また、血液のシミは、成分中のタンパク質が固化してしまうと、そのタンパク質を化学的に溶解させないと落とせないシミになっていますので、そのタンパク質を溶かす染み抜き作業が必要になります。

どのようなシミであっても、時間がたっても落とせる場合がほとんどですが、付いてすぐの状態に比べれば遥かに落ちにくいシミになっていますので、シミは付いたら速やかに染み抜きで出来るお店に依頼する方が、仕上がりも綺麗で染み抜き料金もリーズナブルに済むので、やはりシミは付いたら速やかに染み抜きを行うのが最善です。

染み抜きするべきシミの優先順位

シミは早めに落とすに越したことはないですが、種類によって染み抜きの優先順位があります。

その優先順位は、つまりは変化が早いシミほど早めに染み抜きを行った方が良いということになりますが、分かりやすいように、以下の表に一覧で示します。

【優先順位】【シミの種類】【染み抜き期限の目安】
1位 汗のシミ3ヶ月以内
2位 血液のシミ半年以内
3位 飲み物のシミ半年以内
4位 食べ物のシミ半年以内
5位 上記以外のシミ一年以内

期限は厳密なものではなくあくまで目安になりますが、優先順位は守っていただいて、優先順位の高いシミほど早めに染み抜きに出していただければと思います。