染み抜きの参考価格をお伝えする理由

伝統工芸士 栗田裕史

 

着物クリーニングや染み抜きのお店はたくさんありますが、着物クリーニングの料金はどのお店も着物の種類別に料金表に明示してあるのに、染み抜きの料金は、当店も含めて、○○○円~という料金表になっていると思います。
中には、全く料金を明示していないお店もあります(実はこれ、色々とダメなんですけどね)

この料金体系、依頼される側からすると、分かりにくいし、一体いくらになるんだろう?という不安をお持ちになると思います。

ただ、ご理解いただきたいのは、染み抜きは機械化や自動化出来る部分は全く無く、全てが手仕事・手作業になりますので、一つのシミをとっても、シミの濃さ、経年状態、染み抜き品の素材や色合い、シミの種類・・・といったような、実に様々な要因が複雑に絡み合っていますし、染み抜きテストを行わないと落とせるかどうかの判断が難しい場合も多いので、単純にシミ一箇所いくら、というような算出方法は難しいんですね。

とは言え、それは染み抜きを行う側の都合です。

私も、自分が一消費者となった場合、事前にある程度の金額の予想が出来ないと、やはり不安になる気持ちがあります。

例えば、家のリフォームなどを考えている時、ネットで検索すると、それはそれはたくさんのお店が出てきます。

どこに頼むか?とても迷いますよね。

そんなたくさんのお店の中で、問い合わせしてみようかな?と思えるお店の条件の一つに、今までの工事の参考価格が明示されている、というのがあります。

染み抜きも同じだと思うんです。

もちろん、自分が依頼する時に全く同じ料金にならないのは当たり前のこととして認識していますし、最終的にはお見積りをもらうことになるんですが、ある程度近い事例の参考価格があれば、そこから大きく外れた料金にはならないだろう、という安心感があります。

そのようなことを考え、なをし屋も、全ての染み抜き事例をご紹介することは困難ですが、染み抜きの参考価格をご紹介させていただくことで、ご自分のお悩みに近い事例の参考価格をご確認いただき、少しでも染み抜きのご依頼に対する不安感を和らげていただけたら、と思っております。

染み抜き話も一緒にご紹介しながら今後も随時更新してまいりますので、ぜひ時々チェックしてみてください。

ご依頼をお考えいただけた方の不安が少しでも和らぐことを願っております。