着物の染み抜き京都職人の、こぼれ話など。
ブログ
  • HOME
  • » ブログ
  • » 2009年10月

2009年10月

秋の味覚 ( ^-^)_旦”"

古都・京都もすっかり秋の気配となり、 朝晩は肌寒く感じるようになりました 秋と言えば、○○の秋といったキャッチフレーズ?が よく使われるのですが、 我が家が秋を感じるのは「味覚の秋」です その中でも、「これが食べられるようになったら、秋だね~」 と思わせてくれるのが、近所の和菓子屋さん手作りの、栗餅 この栗餅、初めて食べた人は 大抵驚きます。 何故かと言うと・・・ 中を見てください。 分かりますか? これでもか!っていうくらい、 大きな栗がぎっしり入ってますw しかも、こんなにいっぱい栗が入って、とっても美味しくて、 1個130円というお値打ち品 ちゃんと利益あるんでしょうか?w そう思わせるくらいの秋の逸品であります 当然、近所では有名で、だいたい午前中に売り切れてしまいます 我が家では、毎年この栗餅を食べると秋の到来を感じます。 小さなお店で発送とかも無理っぽいので、 お店の詳細は伏せておきます。 もしも、どうしても知りたいという方がおられたら、 「栗餅情報希望」と書いて、メールしてくださいw さて、話は変わって、まずはこの画像をご覧ください。 周りの大きなシミは、 依頼主様が触った後です 黄色いシミ、何だと思いますか? 実は、輪ゴムが長い年月のあいだ接触した状態から、 溶けて生地の中に入り込んでしまった状態なんです こうなってしまうと、 ゴム成分を溶かしながら洗い流すという作業が必要になりますので、 専用の機械類が無いと落とすのは難しいと思います。 今回は綺麗に落とすことが出来ました タンスの中のお着物、 最低でも年に一度は虫干しがてらシミなどの点検をしてくださいね

Copyright © 着物お手入れの達人・なをし屋 All Right Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.