着物の染み抜き京都職人の、こぼれ話など。
ブログ
  • HOME
  • » ブログ
  • » 2008年12月

2008年12月

お襦袢に、紅茶のシミ

お着物のお襦袢に、紅茶のシミが付いてしまったそうです 付いて随分時間が経ってしまったそうなので、洗ったりしただけでは落ちません お茶などのシミには、タンニンといわれる物質が含まれているのですが、これが結構厄介で、強めのしみ抜き作業を行わないと、落ちないことが多いです 時間を掛けてしみ抜きすれば、色が抜ける確率も高くなるわけで、今回のお襦袢も、しみ抜き後に染色補正で修復しています ~年末年始のお知らせ~ 12月28日(日)~1月4日(日)まで、 冬期休暇とさせていただきます。 なお、年内納品分の受付は、終了させていただきました。 緊急のお品などは、状態によっては対応できる場合もございますので、 お電話にてご連絡下さい 今年もご愛顧いただき、本当にありがとうございました 心より、御礼申し上げます。 来年もまた皆様のご期待に応えるべく頑張りますので、 よろしくお願いいたします どうかよいお年を

Copyright © 着物お手入れの達人・なをし屋 All Right Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.