着物の染み抜き京都職人の、こぼれ話など。
ブログ
  • HOME
  • » ブログ
  • » 2008年4月

2008年4月

浴衣の汗による変色

浴衣に汗はつきものですね 暑い季節に直接肌に触れる着方をしますので、避けようがありません 浴衣は手洗い表示のモノも多いのですが、濃色系のモノをご自分でジャブジャブ洗ったりすると、トンでもないことになることがあるので、出来れば専門店にご依頼ください 先日も、黒の浴衣をご自分で洗われたら、黒の色が全体に滲んで、白い花がグレーになってしまった事例を手がけました(残念ながら、作業に夢中で写真を撮るのを忘れてました かなりいい感じの仕上がりだったのになぁ~) 今回は、汗をかいて放っておいたら、変色してしまったという事例です。 最近、このブログが同業者に評判(笑)らしいので、ちょっとしたクイズを出題(・∀・)つ 「今回の事例で、染色補正に使った色は何色でしょうか?」 「赤」と答えたアナタ、三分の一正解です(・∀・) 「紫」と答えたアナタ、半分正解です(´∀`) 「グレー」と答えたアナタ、不正解ですΣ(´д`;) スイマセン、つまんなかったですか?(笑) 苦情は一切受け付けておりませんので、悪しからず(。・ω・)ノ゙

シャ○ハタインクは水溶性?

シャ○ハタインクをポケットにいれたまま、洗濯してしまったそうです 画像では表面しか見えませんが、裏面はかなり派手にインクが広がっていました シャ○ハタインクは油性のインクですので、油溶性の染み抜き剤で繰り返し染み抜きしていきます。  以前、シャ○ハタインクを洗剤?で染み抜きするような話を見かけた記憶があるんですが、油性のインクを洗剤で落とせるんでしょうか? 下手したら、余計に落ちなくなっちゃうんじゃないですかね~ 今回は、綺麗に落とせました

太王四神記

太王四神記、知ってます?(公式サイト) ご存知、ヨン様主演の韓国ドラマなんですが、これがむちゃくちゃ面白い 詳しい内容は省きますけど、古代の朝鮮半島にあった高句麗という国の王子が、地域一帯を平定していくまでの、いわゆる韓国版大河ドラマという感じのお話(はしょり過ぎ?) 地上波は最近始まったばかりなんですが、BSでは先行放送をやってて、それにウチの奥さんが嵌ってたんですよ。 日本の大河ドラマと大きく違うのは、ファンタジーの要素が色濃く出ている部分。 アジアに古くから伝わる四神(東西南北の方位を守る、神獣)が登場したりします。 僕は、ファンタジーってヤツが、大好き(・∀・)つ ロードオブザリングとか好きな人はかなり楽しめると思うので、是非一度観て下さい。 僕は、一度観て嵌ってしまいました(゚∀゚)アヒャヒャ 冬ソナの時のヨン様とは全く違う、ちょっとマッチョなヨン様が観られますよ

Copyright © 着物お手入れの達人・なをし屋 All Right Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.